メイン画像

スパムメール対策にはどのようなものがあるか

迷惑なメールが次々に届くのはとても迷惑なことです。
知らない第三者から無差別的に大量の広告メールを送信されることをスパムメールといいます。
なぜスパムメールが送信されるかというと、メールアドレスが何らかのきっかけで流出してしまい、全く縁のない業者からメールが来るようになるといった原因が考えられます。
一度流出したメールアドレスは他の業者に行きわたるなどして迷惑行為が拡大されることもあります。
ですので、スパムメール対策をするには、そのメールアドレスを削除してほかのアドレスに変えてしまえば良いのです。
新しいアドレスが再び悪意のある第三者に漏れない限りは、迷惑なメールが来ることはないはずです。
また、会員登録をしたりウェブサイトを運営する際には使ったメールアドレスを目にした第三者が悪用する場合があります。
そのため、使い捨てが可能なフリーアドレスなどを入手して第三者に悪用されても新しく変えることが容易な状態にしておくこともおすすめです。
プロバイダのメールアドレスは簡単に交換できない場合がありますので、掲示板などに軽々しく公開することは危険です。
セキュリティソフトをインストールしていれば、メール受信ソフトが迷惑メールを振り分けして削除してくれます。
送信を止める効果は薄いですが目にして不愉快な気分を味わう事は減ります。
http://www.daj.jp/bs/mf/antispam/