メイン画像

債務整理で過払金を取り戻せる?

債務整理をすれば、過払金を取り戻せることがあります。
そもそも債務整理が目的の方は、過払金が発生していることを知らない可能性が高いです。
借金を整理する方法といえば自己破産だけで、それ以外の個人再生、任意整理などを知らない方も少なくありません。
任意整理をする過程では、よく過払金の発生が確認されることがあり、この場合は返還請求を行うことができます。
業者が利息制限法を超えた金利で融資していた場合、返還の対象となりますので弁護士に相談して返還請求を行ってください。
弁護士に依頼せずに取り戻すことは並大抵のことではありません。
業者側としては1円も返還したくないので、必死になって抵抗してくるでしょう。
過払いの100%を返還できる余力があっても、何かと理由をつけて減額交渉をしてくるはずです。
「30%までならば返還できるので、これで円満解決にしましょう」などと交渉してきて、この条件を飲んでしまっては大変なことになります。
借金問題だけは、自分で解決するのは避けるべきなのです。