メイン画像

夏場にジュース系の飲み物を飲むとすぐに喉が渇くから水を飲むのが一番いいです

体を使う仕事をしていると夏場になるとすごく喉が渇きます。
喉が渇いているその瞬間には自動販売機で買う炭酸飲料はすごくおいしく感じますし喉の渇きを潤します。
しかし味のついた飲料はすぐに喉が渇いてしまう結果になります。
その為、また缶ジュースを買って飲むことになり高くついてしまうわけです。
この経験は夏場に汗を大量にかく仕事をしている人はみんな経験していることではないかと思われます。
このような場合に会社の休憩室などにウォーターサーバーが置いてあるとそれを飲むことによって喉の渇きを潤すことによりすぐに喉が渇くと言うことを防ぐことができます。
ウォーターサーバの水には糖分が含まれていませんからすぐに喉が渇くことがないわけです。
私の会社も以前は休憩室にウォーターサーバーがなく飲料の自動販売機だけだったので夏場は缶ジュース代が馬鹿になりませんでした。
しかし最近はウォーターサーバーを置いてくれているのでその水を飲むため缶ジュース代が要らなくなりました。
また水分も大量に摂る必要がなくなりました。
なぜならこれの水は当然糖分を含みませんからすぐに喉が渇かないからそれほど水分を摂る必要がなくなったからです。
会社の休憩室にこのサーバーを置くことは社員にとってはすごくありがたいことだと思います。
clickして参考サイトへ