メイン画像

着床前診断をしてくれます

会社を経営している私たち夫婦は、結婚当初から変わることなく跡取りになる男子を産み育てることを望んでいました。
勿論のこと周囲も望んでいることは同じで温かい目で見守ってくれていたのですが、ある日婦人科を受診したところ私が妊娠しにくい体質であるとわかってしまったのです。
すごくショックでしたが実家の母が探し出してくれたBaby Agenのスタッフさんや、夫と実家の両親が支えてくれたので、私は不妊治療を開始する決意が出来たのだと思います。
BabyAgentでは着床前診断ことPGDを行ってくれます。
この診断では遺伝子や染色体が正常であるかを調べる他に、受精卵の性別の判断もしてくれるとのことだったので、私たち夫婦は迷うことなく男子を希望しました。
着床前診断をした場合の男女産み分けの確率は99%になっています。
卵子提供をしてくれるタイにあるクリニックまでは飛行機で行ったのですが、時差が2時間程度だったため体への負担は少なかったように感じました。
そして物価が想像以上に安く、タイには意外と日本食のレストランがたくさんあったため食事で困るということもなかったです。
クリニックのスタッフさんたちは親切で、Baby Agenで不妊治療をして本当に良かったと思っています。http://baby-agt.com/fee/